金貨・銀貨購入の良し悪し

金貨や銀貨を購入することには、どのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか。興味がある方のなかには、この点が気になるという人も少なくないでしょう。

まずメリットですが、金貨や銀貨で投資を行なうことが可能です。時間の経過とともに価値が増し、購入時より高額で売却することによる利益を得ることが可能です。また、金貨や銀貨の価値が将来的に上昇しなかったとしても、金貨や銀貨の材質が無価値になるわけではありません。絶対に無価値にならないとはいえませんが、査定額0円ということにはまずならないというのが金貨や銀貨を所有することのメリットの一つです。そのほか、投資目的以外のメリットもありますが、売却益を出すことを目的にするのではなく、収集を目的にすることもできます。コレクターとして、金貨や銀貨を収集する楽しみがあるのも魅力の一つです。

一方のデメリットですが、金貨や銀貨を所持しているだけで獲得できる利益はありません。株式の配当や債権の利子、不動産の賃料のようなインカムゲインは金貨や銀貨にはありません。また、偽物を掴まされてしまうリスクもあります。そのほか、売却益を目的に購入したものの、愛着がわいてしまって売ることができなくなる可能性もあります。